アリゾナ州

エル・ドラド・ホットスプリングス - アリゾナ州の温泉

2022-02-19

フェニックス周辺で温泉を探しているなら、ここは外せません。

アリゾナの砂漠を、一糸まとわぬ姿で堪能できること請け合いです。

裸の付き合い

この温泉、フェニックスから車で1時間の州間高速道路10号線沿い、L.A.に向かう道すがらの丁度いい場所にあるので、私はよく利用します。

Entrance 01

高速の出口から1分もかからない立地なのに、そのファンキーな空気感は独特。

Desert 01

砂漠の中のオアシスにあるヒッピー・コミューンに遊びに来たような感じです。

Office 01

RVカーにバラックを連結したようなオフィス。

Office 02

利用料金は一人1時間$10.00(執筆時現在)という破格の安値。

Clothing Optional Area 03

広い敷地内には混浴(Clothing optional)の共同浴場と、貸切風呂、RVパーク、貸しロッジがありました。

Clothing Optional Area 01

共同浴場はすべて屋外にあって、素朴なコンクリート製のプールと、古びた鋳物ホーロー浴槽が複数。

Clothing Optional Area 02

大都市の近郊にありながら、ここまでオープンな雰囲気は土地柄でしょうか。

貸し切りなのか?

裸の付き合いはちょっと……と言う方には、貸切風呂がおすすめです。

The Corral 01

こちらはThe Corralと名付けられた風呂。

Desert 02

貸切風呂はすべて屋外にあって、茂みや板塀で目隠しはされているものの、完全には仕切られていません。

その気になれば誰だって他人の貸切スペースに立ち入れるのです。

Desert View 02

実際、私が入浴中に次の客が間違って入ってきてしまう珍事がありました。

あるぱか
そんなので大丈夫なの?
それも含めて楽しむぐらい気概が必要だね
かぴばら
Desert View 01

こちらはDesert Viewという名の風呂。

Soaking 01

石造りのプールの脇に既製品のバスタブがありました。

The Sunset Area 01

ザ・サンセット・エリアという貸切風呂は、とくにあけっぴろげでした。

The Sunset Area 02

こんなに広くなくても良さそうなぐらい広い貸切スペース。

The Sunset Area 06

源泉温度は44℃あるらしいのですが、湯口まで引湯される間に冷却されるのか、プール内の温度は約38℃でした。

The Sunset Area 07

熱波に見舞われる夏場のアリゾナには心地よいぬる湯ですが、冬に訪れた際にはあまりの寒さで震えることになりました。

The Sunset Area 04

無色透明、無味州の源泉はそれほど特徴的とは言えません。

The Sunset Area 05

しかし、湯量が豊富でじゃんじゃん掛け流されるので気持ちがいい。

何より、湯に浸かりながら眺める景色が最高。

The Sunset Area 03

アリゾナらしさがびんびんと伝わってくる砂漠の風景を、素っ裸で楽しめるなんて、何ともぜいたくでした。

まとめ

El Dorado Hot Springs, Tonopah, Arizona, U.S.

私の好み

種類:日帰り、宿泊

ルール:貸切風呂、混浴

塩素消毒:感知せず

泉温:~58℃

-アリゾナ州
-, , ,