ユタ州

メドウ・ホットスプリングス【個人所有】 - ユタ州の温泉

2022-06-05

牛が行き交う牧場の真ん中でスキューバダイビング可能。

澄んだ水は、正真正銘の温泉でした。

東の湯

州間高速道路15号線でネバダ州ラスベガスとユタ州ソルトレイクシティの間を移動するなら、中間付近のメドウ・ホットスプリングスに立ち寄ってみては。

メドウの集落を通り抜けた後、ダート道を西に進んで高速道路を陸橋で越えたら、目的の牧場。

Dirt Road 02

ここは私有地ですが、所有者の善意で開放されています。

キャンプも可能。

Dirt Road 01

その代わり、良識のある行動が求められています。

水着着用は必須、ゴミは持ち帰りましょう。

Ranch 03

牧場内は車で自由に走行でき、温泉の真横に車を停めることもできますが、泥っぽい路面が荒れているのでおススメしません。

牧場入り口付近の駐車スペースを利用するのが無難です。

Hot Pool 03

入浴可能なプールは全部で三つあり、それらが正三角形の位置関係で点在しています。

それぞれ200mほど離れていてほとんど目視できないので、うっかりめぐり忘れることがないよう。

Hot Pool 02

入り口から一番近い東の湯は、もっとも泉温が高く実測36℃。

週末は多くの人で混雑するのがこのプールです。

Hot Pool 01

無味無臭のあっさりとした泉質でした。

南の湯

南の湯まで足を延ばす訪問客はそれほどいない様子。

Ranch 01

利用者が少ないので湯がいつも澄んでいるのが特徴。

泉温は30℃のぬる湯でした。

Medium Pool 03

二つのプールが連結したような特徴的な形。

水面付近は地面がテーブル状に張り出していました。

Medium Pool 01

水深7m超、スキューバダイビングさえ可能な深いプールが、泥だらけの牧場になぜ突如出現したのか?

それは太古の火山活動に起因していると思われます。

Medium Pool 02

メドウ・ホットスプリングスから車で30分のところに、タバーナクル・ヒル(メドウ・ラバ・チューブ)という溶岩でできた洞窟が残っています。

これは約1万年から2万4千年前、ボンネビル湖が後退しているときの当地に、活発な火山活動が見られたことを示しています。

Soaking 02

その時のマグマが今も地下水をほんのり温めているとしたら、この場所での入浴がより特別なものに思えてきました。

Soaking 01

西の湯

西の湯は見て楽しむものとだけ考えておいた方が良いでしょう。

Ranch 02

至近距離で家畜が放牧されており、水にし尿が混入していても不思議ではありません。

あるぱか
私は入りたくないな
野湯の利用は自己責任で
かぴばら
Tepid Pool 01

泉温は実測24℃。

Tepid Pool 05

先の二つのプールにあったような透明度はなく、代わりに多くの魚が生息していました。

Fish 01

これら見どころたっぷりの三つのプールに満足したら、帰り際に寄付を募る箱が設置されているので、積極的に支援しましょう。

Tepid Pool 02

まとめ

Meadow Hot Springs, Meadow, Utah, U.S.

私の好み

種類:野湯(寸志)

ルール:水着着用

塩素消毒:なし

泉温:~36℃

-ユタ州
-, ,