ニューメキシコ州

ヘメス・スプリングス・バスハウス - ニューメキシコ州の温泉

2022-09-25

ヘメス・スプリングスの村営浴場。

浴場の脇に泉源が露出しているのも必見です。

泉源を見放題

1860年ごろ、突如として間欠泉が湧き上がったと伝えられているヘメス・スプリングス。

Exterior 01

バスハウスは温泉街に現存するもっとも古い建物の一つで、1870年代に建設されました。

Exterior 03

近隣のヘメス・ホットスプリングスの敷地内に廃墟として残っている浴場より更に古いため、別の施設であったことが分かります。

参考へメス(ギグリング)ホットスプリングス - ニューメキシコ州の温泉

温泉が本来持つ色彩を最大限に活かした屋外プール。 提携施設に泊まってお安く体験してください。 ホット・サルファー・スプリングス・ウォーター・バス 2018年までギグリング・ホットスプリングスと呼ばれて ...

Source 04

バスハウスの北側、少し離れた場所にあるガゼボは要チェック。

Source 03

この辺りにかつて温泉プールが存在し、それを取り囲むようにテント村があったといいます。

Source 01

ガゼボはバスハウスとともにその名残で、中心部には上半分が金網で覆われた貯湯槽がありました。

Source 03

金網の隙間から中をのぞいてみると、時おり気泡を伴いながら新湯が注がれていました。

あるぱか
あるぱか
何だか神秘的ね
自由に観察できるのが素晴らしいね
かぴばら
かぴばら
Mineral Deposit 02

湯の一部はそのままガゼボの外に排出され、巨大な石灰華ドームを形成。

Pipe 01

そして大部分の源泉はパイプで浴場に運ばれていました。

Pipe 02

ガゼボからは反対側に別の配管が延びており、その地点も温泉成分で地面が色鮮やかに染まっていました。

Mineral Deposit 03

この場所が泉源で、ガゼボで貯湯した後、浴場に配湯していると考えるのが自然でしょう。

Water Temp 01

泉温77℃の熱湯。

Mineral Deposit 01

その他の場所でも、析出物が点在しているのが確認できました。

冷却した温泉を使用

Signboard 01

さて、手書きの温泉分析書が掲げられている玄関からバスハウスの中に潜入。

Gift Shop 01

内部はギフトショップになっており、ここで受け付け。

Indoor Bath 02

その奥の入浴スペースは、村営なのがにわかには信じられないほどの上質な雰囲気。

Indoor Bath 01

シンプルな日帰り入浴だけでなくラップやマッサージとのセットも提供しているため、必要な機材が備わっていました。

Private Tub 02

浴室はカーテンで区切られており、その内側の水着着用は任意。

コンクリート製の一人用のバスタブが収まっていました。

Indoor Bath 02

"HOT"と書かれた側の蛇口を捻ると、泉源で見た熱湯がそのまま投入されました。

卵の腐ったようなにおいに加え、何かが焦げたようなにおい。

Private Tub 01

"COLD"と書かれた側の蛇口から出てくるのは源泉を自然冷却した水。

湯使いへの強いこだわりが感じられました。

まとめ

Jemez Springs Bath House, Jemez Springs, New Mexico, U.S.

私の好み

種類:日帰り

ルール:貸切風呂

塩素消毒:感知せず

泉温:~77℃

公式サイト

  • Writer

Hot Springer Ken

A hot spring enthusiast based in Japan. Toured over 300 North American hot springs while working in Texas from 2016 to 2022. For updates, visit X or Instagram!

-ニューメキシコ州
-, , ,