コロラド州

アイアン・マウンテン・ホットスプリングス(グレンウッド・スプリングス) - コロラド州の温泉

2022-06-30

グレンウッド・スプリングスで本格的な温泉に浸かろうと思ったら、こちらがおススメ。

まだ新しさの残る日帰り入浴施設です。

奇跡的な再開発

グレンウッド・ホットスプリングス・プールのあるダウンタウン周辺から西に外れた、高速道路沿いのやや寂しい場所にその施設はあります。

参考:グレンウッド・ホットスプリングス・プール・ロッジ&スパ - コロラド州の温泉

世界最大といわれる天然温泉プールは、アメリカのコロラド州にあります。 冬場はスキー客、夏場はウォータースライダー目当てのファミリー層でにぎわう一大観光スポットで ...

Overview 01

2015年に開業したばかりで新しさの残る施設ですが、実はその歴史は古いのです。

アメリカインディアンのユート族が利用していた温泉に、入植者による最初の浴場が建設されたのが1897年。

Road 01

ウェスト・グレンウッド・ヘルス・スパと名付けられたその温泉施設は、その後何度も所有者が代わって改良されながら、1996年に一度その使命を終えます。

Exterior 01

全ての建物が取り壊され、そのまま忘れ去られようとしていたとき、奇跡が起きます。

近隣のグレンウッド洞窟アドベンチャー・パークの経営が軌道に乗ったスティーブ&ジーン・ベックリー夫妻が、再開発に着手。

Office 01

ようやく大規模な日帰り入浴施設が開業したのは、2015年。

入場料は年々上がり、大人一人$36.00~$48.00(執筆時現在)。

Changing Room 01

三時間制で、オンラインによる予約が必要です。

ロッカーの使用は入場料に含まれます。

History 01

プールがあるのは全て屋外で、水着着用が必須。

Family Pool 01

西の端にあるファミリープールでは、源泉は使用されていませんでした。

大人がくつろぐミネラルプールと子供が遊ぶファミリープールを分離した格好。

Jetted Spa

ファミリープールの横には、親が入浴しながら子供を監視するためのジャグジー。

よく考えられています。

The Sopris Café 01

食品とアルコールの持ち込みは禁止ですが、敷地内のカフェでは軽食やビールを購入可能。

The Sopris Café 02

確かな泉質と絶景

ミネラルプールは、テラス状に広がる見晴らしの良い場所にありました。

Exterior 02

大小様々な16のプールは、36~42℃の微妙に異なる温度設定でした。

Mineral Pool 01

源泉の投入量により差をつけてある様子。

プールサイドに垂れ下がっているのはサンシェードで、日差しの強い日中はありがたい設備です。

Amber 01

プール内には、消しカスのような湯の花が漂うほどの本格的な温泉。

あるぱか
きれいな所は湯がイマイチという法則は当てはまらないね
例外中の例外だよ
かぴばら
Mother Lode 02

硫化水素臭が感じられましたが、期待していたほどの強いものではありませんでした。

塩素消毒こそないものの、オゾン殺菌されているためでしょうか?

Sapphire 01

塩分を多く含むため重厚な浴感。

Colorado River 01

プールから眺めるコロラド川越しの絶景。

Topaz 02

プールの数が多いため、先客がいれば入って来ようとする人は少なく、実質的に貸切のような感じでくつろげたので大満足でした。

Topaz 01

まとめ

Iron Mountain Hot Springs, グレンウッド・スプリングス, コロラド州, アメリカ

私の好み

種類:日帰り

ルール:水着着用

塩素消毒:感知せず(UV・オゾン消毒)

泉温:~42℃

公式サイト

コメントはお気軽にどうぞ。すべてのコメントには返信しかねます。コメント欄は予告なく閉鎖することがあります。

-コロラド州
-, , ,