カリフォルニア州

ハント・ホットスプリングス【個人所有】 - カリフォルニア州の温泉

2022-03-13

マウント・シャスタにほど近い私有地内の温泉。

石造りの浴槽は破壊されていましたが、熱々の源泉は健在でした。

注意

私有地のため現在利用できないとの情報があります。周辺で車上荒らしが頻発しているとの通報もあります。現地の最新情報に基づいて訪問を検討してください。

行ってみないと分からない

カリフォルニアの田舎町、ビッグ・ベンドには複数の温泉が湧いています。

ただ、いずれも私有地にあって、アクセスの可否や方法は行ってみないと分からないのが現状です。

お金を取って商売してくれればいいのですが、今のところオーナーの善意と心変わりによって、開放したりしなかったりしている様子。

Entrance 01

ビッグ・ベンドの集落から北西に約3kmドライブしたところに、Kosk川を渡る橋があります。

そのすぐ手前で車を停め、左手の私有地に徒歩で進入。

新型コロナウイルスのまん延防止のためでしょうか、「バイオハザードにより閉鎖」など物々しい警告が書いてありました。

Trail 01

その一方で「石けんの使用は禁止」など温泉の存在を示唆する掲示もあり、私は先に進んでみました。

温泉までは往復1km程度のハイキングとなります。

Trail 02

広場があり、数台の車が停まっていて寝泊まりしている人が見られましたが、そもそもキャンプは禁止されています。

あまり深入りしないのが賢明でしょう。

破壊された浴槽

広場を抜けるとコスク川に突き当たって、川原から湯けむりが上がっているのが見えました。

間違いなく温泉です。

Steamy 03

温泉の周りだけ赤茶けた土壌が露出していました。

近くに重機が停められていたのが気になりました。

Pool 02

人が集まってパンデミックが加速するのを防ぐために、温泉の周辺を破壊したのかもしれません。

あるいは単に土砂崩れか、真相は分かりません。

Pool 01

いずれにしても源泉は健在。

川原の浅いプールは、熱湯が川の水と混ざって適温になっていました。

Hot 03

泉源の周辺は土砂が大きくえぐられていました。

Steamy 02

本来、ここに石造りの美麗な浴槽が複数あったのですが、見る影もありません。

あるぱか
残念ね
色々な事情があるんだよ
かぴばら
Hot 02

しかし、その基礎らしき構造物からは、結構な湧出量で源泉があふれ出ていました。

Hot 01

泉温58℃、火傷するほどの熱湯です。

Steamy 05

その奥、崖の真下にはコンクリート製の長方形の浴槽。

Two tubs 01

一人がぎりぎり浸かれるぐらいの大きさでした。

Steamy 01

これだけ至近距離にありながら、こちらの泉温は適温の40℃。

Lukewarm 01

浴槽が破壊されても相変わらずパワフルな地熱活動に、元気をもらったような気持ちになりました。

Lukewarm 02

まとめ

Hunt Hot Springs, ビッグ・ベンド, カリフォルニア州, アメリカ

私の好み

種類:野湯

ルール:混浴

塩素消毒:なし

泉温:~58℃

コメントはお気軽にどうぞ。すべてのコメントには返信しかねます。コメント欄は予告なく閉鎖することがあります。

-カリフォルニア州
-, ,